エアコンの取り外しを行なってくれる専門業者

メンズ

ルールにのっとった回収か

ウーマン

エアコンを回収する専門業者は、その資源的価値に目を向けています。エアコンは資源的価値が高く、それゆえに法律上で処分の方法が厳しく取り決めされています。その材料をいくつか見てみましょう。エアコンから資源として取り出せるものはアルミニウムや鉄などのものから、レアメタルに至るまで様々です。それらの資源を取り出せるエアコンには、一台あたり四千円から五千円程度の価値があるとされています。希少金属類も含まれるため、非常に高価値となるのです。

エアコン回収を行なう業者は様々で、中には処分の方法を誤ってしまい事故へと発展するケースも見られます。そうした業者を見極めるためには「一般廃棄物収集運搬業」の許可を受けているかどうか、という点に着目しましょう。この許可を受けている業者であればエアコンの回収を行なえます。まれに「産業廃棄物収集運搬業」の許可を保持している業者も存在しますが、エアコン回収に必要な許可は「一般」廃棄物収集運搬業の方なので注意しましょう。買い取りを行なおうとする業者に対しても注意が必要です。対象が壊れたエアコンであれば廃棄することが必要なので、買い取りをする業者は回収目的であることがあります。買い取りを促す業者でなく、一般廃棄物収集運搬業の許可を保持している業者へ回収を依頼するようにしましょう。また、エアコン処分の正式なルールについても把握しておく必要があります。エアコンは、自治体が指定する引取所へ持ち込むか家電販売店へ持ち込むことが基本的な処分ルールとなっています。また、その際にはリサイクル料が発生します。リサイクル料の支払い方法としては「料金販売店回収方式」「料金郵便局振込方式」の二種類が存在します。